登校拒否の部屋
登校拒否、不登校、引きこもり、青少年問題を子どもの立場から考えます。 参考 登校拒否研究室 インターネット小児心療内科医院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

自傷行為 16

 このように大脳辺縁系扁桃体で恐怖の条件刺激から痛みに対する反応に、置き換えられる必要がありますから、恐怖の条件刺激の方が痛みより強く作用している間は、その人は痛みとしての反応が出てきません。生体として痛みは感じているのでしょうが、認識に上らないことになります。恐怖の条件刺激が強く作用していればいるほど、強い痛みでないと、大脳辺縁系扁桃体は痛みへの反応に置き換わらないことになります。それまでは、その人は痛みの認識をしないということになります。
スポンサーサイト
【2006/09/17 16:06】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

オフィス
  • Author:オフィス
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 動画(07/04)
  • ちひろのエロ日記(05/31)
  • e-アフィリ(05/16)
  • Kengo(03/17)
  • ベンカン(03/10)
  • Toria(03/09)
  • Toria(03/09)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。