登校拒否の部屋
登校拒否、不登校、引きこもり、青少年問題を子どもの立場から考えます。 参考 登校拒否研究室 インターネット小児心療内科医院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

虐め自殺 2

 子ども達の間のいじめは、遊びの形で行われていることを、大人達は気づくべきでしょう。子ども達が楽しそうに遊んでいる中の一部に、いじめが存在しています。ですから、いじめている子どもには基本的に悪いことをしているという意識はありません。そして何かの事件の形になって、初めて大人が子ども達の間のいじめに気づいています。子ども達の中には、楽しそうに遊ぶ子ども達の中にいじめらしきものがあることに気づくことがあります。その場合でも、いじめに気づいた子どもが先生や大人にいじめの存在を指摘しても、先生や大人達は子ども達の遊びの姿としてしか理解できません。
スポンサーサイト
【2006/11/11 19:14】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

オフィス
  • Author:オフィス
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 06 | 2018/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 動画(07/04)
  • ちひろのエロ日記(05/31)
  • e-アフィリ(05/16)
  • Kengo(03/17)
  • ベンカン(03/10)
  • Toria(03/09)
  • Toria(03/09)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。