登校拒否の部屋
登校拒否、不登校、引きこもり、青少年問題を子どもの立場から考えます。 参考 登校拒否研究室 インターネット小児心療内科医院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

社会に出たら、又疲れてしまうかも 5

 現在の学校制度に乗ってどんどん進んでいける人はある意味ではかわいそうな人です。現在の学校制度が通用するような社会(昔の日本がそうでした)で生きていける人なら、それでも良いのですが、そのような人はほんの僅かな人たちです。多くの人は、いつか必ず現在の学校制度が、学校での経験が通用しない社会の中で生きていかなければならなくなります。今まで経験していない、自分の経験が役立たない社会の中で生きていかなければならなくなったとき、学校制度に乗って進んできた人たちは、社会経験のない人たちは、失敗を経験していない人たちは、とても弱い人間になる可能性が高いからです。
スポンサーサイト
【2006/11/30 20:54】 不登校 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

オフィス
  • Author:オフィス
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • 動画(07/04)
  • ちひろのエロ日記(05/31)
  • e-アフィリ(05/16)
  • Kengo(03/17)
  • ベンカン(03/10)
  • Toria(03/09)
  • Toria(03/09)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。